アンケートサイトで在宅ワーク

アンケートサイトいささか在宅ワークと名乗るには不適切な気がしないわけではありませんが、アンケートサイトでポイントを貯めて収入とするという一種の在宅ワークがあります。この在宅ワークの良いところは、特別な知識やスキルを全く必要としないという点にあります。

まず最初に色々とあるアンケートサイトの中から1つ選んでに登録してください。どのアンケートサイトでも1回アンケートに答えると少量のポイントを得ることが出来ます。このポイントを貯めていくと、一定数になったところで現金や商品券、または物品に交換することが出来ます。これがアンケートサイトで報酬を得るための基本的な仕組みです。

サイトに依ってポイントの付き方や交換できる最低ポイント数などに違いがあります。またアンケートサイトによっては、アンケートを欲しがる企業側と諸条件が一致していれば、より高ポイントが得られるアンケートのお願いや、リアルな会場へ人を集めてのインタビューなどへ発展するケースもあります。ちなみにインタビューなどでは5000円程度の謝礼があったりします。

このようなインタビューなどを定期的に受けれる程度になれば、月に3万円程度の稼ぎを得ることが出来るのがアンケートサイトでの在宅ワークなのです。幾つかのアンケートに答えつつ、月に何度かはインタビューを受ける。これが出来ればそれなりの収入になるのです。

しかしそのレベルに達するためには、普段からある程度の世の中全般の知識が必要であったりするのは言うまでもありません。また商品購入との抱合せなどでポイントが貰えるようなタイプのアンケートもあり、普段からお金を使っている人でないと稼げないような側面もあるのです。このためアンケートサイトでは純粋に在宅ワークとして報酬を得るのは難しいとも言われています。

在宅ワークと言えばアフェリエイト

アフェリエイト在宅ワークと聞いて、まず思い出されるものと言えばアフェリエイトです。しかしアフェリエイトが誕生したばかりの頃は、在宅ワークに結びつくようなイメージは無かったものですから、今から考えるとちょっと不思議な感じさえします。

アフェリエイトの仕組みを大雑把に説明すると・・・
① 自分の管理するホームページやブログ等に企業のバナー広告を貼り付ける。
② ホームページやブログを見た人がバナー広告に興味を持ちクリックする。
③ 企業のサイトに移動した人が、商品を購入したりサービスを受ける。
④ ①のホームページやブログ等を管理している人に規定のマージンが支払われる。
とこのような感じになっています。

アフェリエイトの仕組みが発足してから、かなりの年月が経ちましたが今でもこの仕組みは変わっておらず、多くの人や企業が利用しています。例えばSNSサイトとして有名なmixiは、色々なページにバナー広告が貼ってあります。そしてそのアフェリエイトによる収入が大きく運営費の捻出に寄与しているのだそうです。

そんなアフェリエイトは冒頭に申し上げた通り、在宅ワークとの結びつきが非常に強くなっています。昔のアフェリエイトは貼ったバナー広告をクリックして待つという受動的なスタイルでしたが、いまではブログなどでバナー広告をクリックさせるように商品レビューなどを書いて煽るという能動的なものになっているのです。

企業の側もインターネット上の広告効果の大きさに気付き、アフェリエイトに熱心になっていますので、在宅ワークとして十分に成り立つボリュームになっているのです。

しかしこのアフェリエイトが剤として成り立つためには、自分が管理しているホームページやブログに多くの人が訪れなければ、バナー広告をクリックして貰える絶対数が少ないのです。

本当にアフェリエイトは収入に結びつくのでしょうか?このような在宅ワークは本当に自分の収入になるのかをよく考えるようにしてください。

Copyright© 2010 気軽に稼げる話題の副業案内 All Rights Reserved.